アラジン  2018年12月(四季劇場海)1階12列22番

良席で観劇したかったので、1年以上前にチケットを購入し、やっと2回目のアラジン。

センターブロックは11列までがスロープで12列から段差。22番は真センター♡

(四季劇場は、どこの席でも観やすいけれど)

本当にアラジンはハッピーな気持ちにしてくれる♡

<キャスト>

ジーニー

萩原隆匡
アラジン 島村幸大
ジャスミン 三井莉穂
ジャファー 勅使瓦武志
イアーゴ 町田兼一
カシーム 乾 直樹
オマール 戸高圭介
バブカック 白瀬英典
王(サルタン) 吉谷昭雄


【男性アンサンブル】

蔦木竜堂
田井 啓
熊川剣一
中村 巌
深堀拓也
中野高志
水原 俊
川村 英
品川芳晃
林 晃平
安東 翼
廣野圭亮


【女性アンサンブル】
井上佳奈
水田菜月
濱田恵里子
小野日歌里
加藤久美子
石戸瑶子
田代美里

CATS 2018年12月(東京キャッツシアター1階5列通路横)

素晴らし過ぎるCATS。それぞれの猫が個性的で素敵なので、1公演1匹をじっくり観たいと思ってしまう。何回も通いたいと切に思う。大井町に引っ越したいとも思ってしまう。(品川がいいかな)

35th トートバッグ(2500円)とギャザートートバッグ(1200円)を購入♡

<キャスト>

グリザベラ 江畑晶慧
ジェリーロラム=グリドルボーン 小野実咲季
ジェニエニドッツ 笠原光希
ランペルティーザ 山中由貴
ディミータ 松山育恵
ボンバルリーナ 渡辺智佳
シラバブ 三代川柚姫
タントミール 杉野早季
ジェミマ 町 真理子
ヴィクトリア 馬場美根子
カッサンドラ 藤岡あや
オールドデュトロノミー 金本和起
アスパラガス=グロールタイガー/
バストファージョーンズ
藤田光之
マンカストラップ 北村 優
ラム・タム・タガー 大森瑞樹
ミストフェリーズ 山科諒馬
マンゴジェリー 新庄真一
スキンブルシャンクス カイサータティク
コリコパット 押田 柊
ランパスキャット 政所和行
カーバケッティ 大山五十和
ギルバート 肥田晃哉
マキャヴィティ 中村智志
タンブルブルータス 田極 翼

ライオンキング 2018年10月(四季劇場夏)1階3列20番

3回目の観劇。座席は念願の最前列センター。舞台を見上げる感じになるが、キャストさんたちの表情やパペットの動きがよくわかり、甚く感動。

キャストの皆さんも演出も楽曲もすべてにおいて最高。老若男女問わず心から楽しめるミュージカル。

オープニングから、もう涙。井上智映子さんのサークル・オブ・ライフは素晴らしすぎる。

動物たちが行進してくる。圧巻。チーターの美しさに感動。

美しいといえば、雌ライオンたちのシーンも素晴らしい。

ヤングシンバの軽快な動きと愛くるしい演技も素晴らしいし、

スカーはお兄さんを殺してしまう悪者だが、何とも哀れで切なくて、憎むことができない。

本城裕二さんがとても良い。

好きなシーンは、ジャングルのプンバァとティモンのやりとり。今回もプンバァの荒木さんに癒された。ティモンの近藤聡明さんは声も良いし歌が上手。巧みにパペットを使いこなしていらした。

一番感動したのは明戸信吾さんのザズ。凄すぎる!

<キャスト>

ラフィキ 井上智映子
ムファサ 内海雅智
ザズ 明戸信吾
スカー 本城裕二
シェンジ 海野愛理
バンザイ 小原哲夫
エド 小田春樹
ティモン 近藤聡明
プンバァ 荒木 勝
シンバ 鈴木智之
ナラ 木内志奈
ヤンクシンバ 阿部稜平
ヤングナラ゙ 加納凪紗

CATS 2018年9月(東京キャッツシアター回転席4列目通路横)

劇場に足を踏み入れた途端、とってもワクワク。何が始まるの?

座席は回転席4列目の通路横。猫たちが傍にいたり、じっと見つめられ、心臓がドキドキ。

CATSは噂以上に凄かった。最高だった。こんなに素晴らしい舞台を観ることができて「生まれてきて良かった」と心から思った。もう何度でも観たい。

猫以上に猫だったキャストたち。一つ一つの動きが非常に美しい。24匹の猫たちが、それぞれに素晴らしかった。次から次へと見せ場があり、感動しっぱなし。

本当に皆さん素晴らしかったのだが、特に心奪われたのは、ジェリーロラム=グリドルボーン役の真瀬はるかさん。透明感のある美しい歌声と優しい眼差し。ラストの「猫からのごあいさつ」では高音で歌い続けて圧巻だった。

楽曲も本当に良い。次女がCDを持っていたので、帰宅後ずっと聴いている。ラムタムタガーが祐さまだ。もっと早く四季に出会いたかったな。 

<キャスト>

グリザベラ 木村智秋
ジェリーロラム=グリドルボーン 真瀬はるか
ジェニエニドッツ 安宅小百合
ランペルティーザ 山中由貴
ディミータ 原田千弘
ボンバルリーナ 山崎遥香
シラバブ 松尾 優
タントミール 間辺朋美
ジェミマ 町 真理子
ヴィクトリア 馬場美根子
カッサンドラ 片岡英子
オールドデュトロノミー 橋元聖地
アスパラガス=グロールタイガー/
バストファージョーンズ
藤田光之
マンカストラップ 加藤 迪
ラム・タム・タガー 大森瑞樹
ミストフェリーズ 草場有輝
マンゴジェリー 玉井晴章
スキンブルシャンクス カイサータティク
コリコパット 横井 漱
ランパスキャット 河上知輝
カーバケッティ 照沼大樹
ギルバート 肥田晃哉
マキャヴィティ 文永 傑
タンブルブルータス 田極 翼

恋におちたシェイクスピア 2018年8月(自由劇場)1階15列12番 次女と


ライオンキング 2018年5月(四季劇場夏)

やっぱりライオンキングは良いなあ♡エネルギーに溢れていて、元気をもらえる♡ すべてが素晴らしい♡

井上智映子さんの「サークル・オブ・ライフ」「ラフィキの哀悼」に感動。
ムファサの「お前のなかに生きている」も大好き。今日のムファサ・龍真吾さんの声がとても好きな声だった

鈴木智之さんの「終わりなき夜」も朴 悠那さんの「シャドウランド」も素晴らしかった。朴さんのナラは凛としていて素敵だった。「愛を感じて」も最高♡

ライオンキングが大好き♡草が好き♡ディモンとブンバァが好き♡ティモンは陽気で、プンバァは優しい。布施陽由さんと荒木勝さんの全身から温かさが溢れていて、とても幸せな気持ちになった。スカー役の道口瑞之さんも素晴らしかったな。アンサンブルの皆さんも本当に素晴らしかった。座席はD列センター通路横。通路を歩いていく動物たちに釘付け。最高だった!

<キャスト>

ラフィキ

 

井上智映子

ムファサ 宇龍真吾
ザズ 百々義則
スカー 道口瑞之
シェンジ 木内志奈
バンザイ 松尾 篤
エド 小原哲夫
ティモン 布施陽由
プンバァ 荒木 勝
シンバ 鈴木智之
ナラ 朴 悠那
ヤンクシンバ 丸島颯透
ヤングナラ゙ 加納凪紗

ソング&ダンス 2018年4月(練馬文化センター)N列25番

キャストも演出も素晴らしい。美しくて躍動感のあるダンス。「もう一度、いや何回でも観たい!」と思った。


ミュージカル李香蘭 2018年4月(自由劇場 1階9列14・15)次女と

浅利慶太プロデュース公演。劇団四季でチケットを購入したので、とりあえずここに記録。

日中戦争を背景に李香蘭(山口淑子)の半生を描いたもので、非常に重いストーリーではあるが、「観劇できて良かった」と心から思った。一年前から観劇にハマっていて、毎回感動しているのだが、その中でも今回が一番だと思える。

芸術って本当に素晴らしい。キャストのみなさんの圧巻の演技や歌やダンスが切々と「戦争を繰り返してはいけない」と訴えてきた。多くの方に観ていただきたい作品。

とても感動しているのだが、特に、李愛蓮を演じた樋口麻美さんの歌声があまりにも美しくて、「魂が震えるってこういうこと?」と思った。杉本を演じた近藤真行さんも申し分なく良かった。裁判長役の友清崇さんのバリトンにもうっとり♡ 裁判長と言えば、エンディングのセリフに涙涙。

今日は千秋楽。拍手が鳴りやまず。私も手が痛い。

座席は9列目センター。舞台全体もキャストのお顔も拝見できて、とっても良かった。


リトルマーメイド 2018年3月(名古屋四季劇場)次女と

四季観劇歴のとても浅い私ではあるが、今の一番は『リトルマーメイド』。

華やかなで美しい舞台。演出も音楽も素晴らしい。アラン・メンケンの曲は本当に素敵♡

アリエル役の齋藤舞さんに、すっかり心奪われた。歌も演技も美しい。フライングのシーンはワイヤーで吊られているとは思えない。 他のキャストさんたちも良かった。


オペラ座の怪人  2018年3月(京都四季劇場)1階H列6番

劇場がJR京都駅に隣接しているのが有り難い。

念願のオペラ座の怪人。


アンデルセン 2017年8月(府中の森芸術劇場ドリームホール)夫と

娘たちが音楽をやっているので、ドリームホールに行く機会は多々あり、1週間前にも行ったばかり。演奏を聞くには良いけれど、演劇はどうなのかな…。劇場が大きすぎるのでは。5日前に自由劇場で観覧したので、ギャップが大き過ぎたみたい。

座席は13列目のど真ん中。もう少し後ろでも良かったかな。通路後ろの19列目がベストじゃないかな。

バレエはとても美しかったけれど、私にはバレエのシーンが多過ぎたみたい。


ガンバの大冒険  2017年8月(自由劇場)夫と

今回もファミリーミュージカル。とっても良かった!歌もダンスもストーリーも楽しめた。 すべてのキャストさんが素晴らしかった。特にイカサマ役の長橋礼佳さんに心奪われた。後半は涙が止まらず。


嵐の中の子供たち 2017年7月(自由劇場)

東京は今日が千秋楽。会場に入ると半分以上が子どもたちで驚いたのだが、夏休みだし、ファミリーミュージカルだから当然だった。

18人の子どもたちの物語。ストーリーも良いけれど、ダンスが素晴らしい! 最後はキャストさんたちが通路で歌うのだが、これがまた素晴らしい。感動で泣いてしまった。 終演後は全員のキャストさんがロビーでお見送りしてくださり、私はすぐに帰ったが、皆さん握手していたよ♡

attachment4attachment2 attachment2


アラジン  2017年5月(四季劇場[海])

娘たちは二人で『ウエストサイド物語』『アラジン』『ノートルダムの鐘』を観に行ったことがあり、「アラジンは、絶対にママが好きなタイプだから、観に行ったほうがいいよ」と言うので、一人で観に行ってきた。

座席は2階最前列センター。舞台全体が良く見えた。

オープニングから「うわ~」。華やかなステージに釘付け。 本当に素晴らしかった!

とっても楽しくて素敵なジーニー、爽やかなアラジン、 ジャーファー、イアーゴも凄い。3人のお友達も魅力的。アンサンブルの皆さんも素晴らしい。 ジャスミンの歌声にうっとり。魔法の絨毯のシーンも幻想的でうっとり。 キャストの皆さんのパワー溢れるダンス、歌、演技に魅了された。 こんな素晴らしい舞台を観ることができて、「生まれてきて良かった」と心から思った。 帰宅してからも興奮が止まらない。また必ず観に行こうと思う♡

attachment1 attachment4


ブラックコメディ  2017年5月(自由劇場)次女と

とっても面白かった!あっという間の1時間半。思わず吹き出してしまったり、声を出して笑ってしまった。 観て良かった!さすが劇団四季。キャストの皆さんの素晴らしい演技を存分に堪能した。ストレートプレイも良いわ♡

s2attachment3


ライオンキング  2016年10月(四季劇場[春])次女と

50年生きてきて3本の指に入る感動。こんなに素晴らしいものを知らないで生きてきたなんて。 オープニングから圧倒された。ラフィキのサークル・オブ・ライフに胸が震え、もう涙。

通路を動物たちが通るシーン、キャストが通路で歌うシーンにも涙がどんどん溢れて大変。私の座席は通路から4番目。キャストさんたちのエネルギーがダイレクトに伝わってきた。ダイナミックなステージ、迫力ある歌声、ただただ感動。本当に素晴らしいミュージカルだった。

s1s2

<キャスト>

ラフィキ 平田曜子

ムファサ 平山信二

ザズ   布施陽由

スカー  韓 盛治

シェンジ  松田佑子

バンザイ 小原哲夫

エド   金本泰潤

ティモン 大塚道人

プンバァ 深見正博

シンバ   南 晶人

ナラ    辻  茜

ヤングシンバ 角田 光

ヤングナラ 林英美衣